(1)先に画像だけを投稿する

ログイン後のトップページにある「投稿」をクリックします。投稿対象の画像を選択してアップロードしてください。

コメントやレーティングなども付けることができます。投稿された画像は「ワイン未登録」の状態となります。

  • ログイン後のトップページにある「投稿ボタン」をクリックすると画像投稿ができます。

  • ワインデータ紐づいていない投稿は「画像の上にワイン名が表示されません」また背景がグレーになっています。

(2)ワインを検索してから投稿する

検索ボックスにワイン名を入力してワインを検索してください。投稿対象のワインの詳細ページから画像が投稿できます。

  • ワインのエチケットの文字列を元にワインを検索すると、ワイン詳細ページから投稿が可能です。

  • ワインデータと投稿が紐づいた状態で投稿されるので、画像の上に「ワイン名称」が表示されます。

画像を投稿した時は、ワインデータが紐づいていない状態です。ワインデータを紐づけるとワインノートが完成します。

ワインデータを紐づけたい投稿の「ワイン登録」をクリックするとワインデータの紐づけ画面が表示されます。紐付けが完了すると、投稿した画像の上に「ワイン名称」が表示されるようになります。

「教える」によって他のユーザーが紐づけてくれることもありますが、なるべく自分で紐づけるようにしましょう。

  • 画像の上に表示される「ワイン登録」をクリックすることで、ワインの登録画面が表示されます。

  • ワインの登録が完了すると、投稿したワイン画像の上に「ワイン名称」が表示されます。

ワインにあまり詳しくない方はラベルの読み方があまりわからずワイン検索を使って投稿とワインデータを紐づけることができません。ワインビギナーの方に、ワインに詳しい人がワインデータを教えるあげることができる機能です。

ワインデータと紐づいていない投稿は、投稿した本人以外でもワインデータを紐づける事が可能です。ワインと紐づいていない投稿を見つけたら「教えて」上げましょう。また、トップページの「教える」タブをクリックすることで、データに紐づいていない投稿の一覧が表示されます。

各投稿の「教える」をクリックすることで、ワインデータの紐づけ画面が表示されます。※ワインを教えてもらったユーザーはお礼をいいましょう。そして、ワインに詳しくなったら、今度は困っている人に教えてあげましょう。

  • 他のユーザーが投稿したワインの場合は「教える」ボタンが表示されます。クリックすると、ワイン登録画面が表示されます。教える際に、メッセージを送る事ができます。

  • ワインの登録が完了すると、投稿したワイン画像の上に「ワイン名称」が表示されます。

ワイン検索の結果が0件の場合は、WineWikiにワインデータを登録しましょう。ワイン名称はワインが一意に特定できるようにつけましょう。

  • ワイン名称には、生産者、地域、ぶどう品種、ブランドなどを入れて、ワインが一意に特定できるようにつけましょう。

各投稿の投稿日をクリックすることで、投稿詳細のページが表示されます。ログインした状態で、自分の投稿の投稿詳細を表示すると、編集ボタンがありますのでそれをクリックすることで投稿内容を編集することができます。

  • ログインした状態では、自分の投稿に関しては投稿日時の前にペンマークが付いています。クリックすると編集画面が開きます。

  • 4種類の編集内容から選ぶことができます

    • 削除:投稿内容を削除します。(一度削除すると元に戻せません。)
    •   
    • 公開/非公開:非公開にすると他のユーザーから投稿が見えなくなります
    •   
    • 編集:コメント、レート、ヴィンテージなどを編集できます
    •   
    • ワイン登録/登録解除:ワインデータの紐付け、紐付けの解除を行えます